日経225攻略.com

相場を攻略し 豊かな人生を歩みましょう!

日経225攻略.com イメージ画像
official Mail Magazineはこちらからご登録ください
⇒ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aUEvylTfu

2020年06月

おはようございます。昨晩は早々に寝てしまったのですが、NYタイムはずいぶん魅力的な下落になったようですね。さて、週末このようなNYの引け方ですので、週明けは朝7時から急落。なんていうことも大いにあり得ますね。ちなみに先週末は、東京都で感染者数が増えたり、米白人
『週明けの急落があったら?』の画像

高値からWXYのダブルジグザグの下落で底打ちのカウントです。気になっていたのは下記の黄色のy波の(B)がトライアングルに見えること。素直に高値から5波動の下落カウントだけに絞り切れなかったのはこんな理由なのですが、こんなのは皆さんの参考にならんですよねそれにし
『問題のトライアングル』の画像

いろいろ問題点があるので、以下のダブルスリーも十分考慮しておきます。
『ダブルスリー』の画像

リターンが天井の足になって下げましたので、あとは分割決済するなり、ストップ移動するなりで負けなしにすればOKですね。一部利食いして残りどこまで伸ばすか?です。
『リターンからの下落。』の画像

リターンというのは、例えば61.8%ラインを超えたのに戻して引けることです。この場合の戻しとは、例えば15分足とか自分で決めた足の終わり値が、そのラインの下に戻ること。その場合、その足の高値の少し上にストップを置いて次の足の寄りで売るのが基本動作のひとつです。あ

どうも下落波動のカウントに疑問点が多いのですが、61.8%も超えて来たので、リターンがあれば売りをいれましょうか?
『フィボナッチとリターンで売り』の画像

以下のチャートはFXCMで、その下のチャートはOANDAです。FXCMの○の部分はOANDAの(b)の部分に当たります。OANDAのチャートであれば(b)はフラットの(b)波にカウントすることも可能かな?と思いますが、FXCMのチャート形状ではとてもフラットにはカウントできません。こ
『チャート形状が違うのでフラットシナリオは破棄します。』の画像

日経が1としているところを割る前に、NYダウが(Y)で底打ちとなると、日経のフラット説には無理が生じますね。それと本日は注目の米FOMChttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-06-10/QBOSEUDWLU6M01もあるので、結果出るまではレンジっぽくなるかも知れません。Y
『今晩は米FOMC、YCC(イールドカーブコントロール)はあるのか?』の画像

ニューヨークダウダウの短期エリオット波動カウントの一例です。高値から青の(w)がフラットそこから赤のwがダブルスリー現在青の(y)波に入ったところ。というカウントです。ちなみに赤のw波の青(y)波はエクスパンテッドフラットのカウントです。もちろんフラットをa波
『ニューヨークダウの短期エリオット波動カウント』の画像

目先のターゲットはクリア。トレイリング体制でついていきます。というか、カウントして比率見て判断して行こうと思ったのですが、ちょっと利喰いして後はマド埋めまで粘ってみますか?後は負けないように管理するのは簡単だと思うので適当にお好きにしていただければ大丈夫
『米失業率は13.3%、ターゲット達成』の画像

ランニングトライアングル説がただしければ当面のターゲットは以下のラインランニングトライアングルじゃなくて、上の(d)(e)波は、以下のようにダブルスリーかもしれません。以下の可能性も残っています。いやむしろこちらの方が綺麗かもしれません。早く以下のbを上抜い
『ランニングトライアングルかダブルスリーか?』の画像

おはようございます😃日経平均株価はあっという間に23000円が射程入るところまで上昇して来ましたね。こうなると2018年10月の高値24448円を奪還だ!なんて威勢のいい声も聞こえて来ます。しかし経済の実態は必ずしも良くないので、この株高に違和感を持たれている方も多いの
『日経平均株価は最高値を更新するのか?ニューヨークダウを含めてエリオット波動で考察してみる』の画像

強い!の一言ですね。ただ普通に見て以下のように抵抗ラインに来ているのでこの付近は一旦揉んでも罰当たりませんね。いまの上昇は、下図の斜め四角で囲んだ時期や下図の斜め四角で囲んだ時期のような感覚が必要ですね。な
『とても強い日経はホリゾンタル引けるところまで来ましたね』の画像

↑このページのトップヘ